スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

お食事見直し計画

最近、また牧草を食べる量が減って困っています。
ペレットはすぐに平らげてしまうので、お腹は空いている様です。

甘やかす様ですが、牧草を一本ずつ口元まで持って行き食べるように催促すると渋々食べますが、
すぐに顔をふいっとしてしまいます。

病院の先生に色々な牧草を試してみるのも良いと言われ、探していたら楽天で色々な牧草の詰め合わせセットを
見つけたので試してみました!



最近は牧草の硬い部分を残して、葉の部分ばかり選って食べるので、柔らかい3番刈りチモシーが入っていたのが
かなり嬉しかったです。

あまりに食べないと、もうせめて食べれるものを食べて・・・という気持ちでいっぱいになってしまいます。

サンプルなどのおまけも沢山付いていて、梵ちゃんも嬉しそうで、ここの牧草はとても食いつきが良かった!

袋を開けただけで、梵ちゃんが顔を袋の中に突っ込んでムシャムシャ食べ始めたので、感動しました。(T-T)

DSC_2524.jpg

1番食い付きが良かったのが、「bunny gardenさんのアメリカ産チモシー3番刈り」
そして、おまけで頂いたハイペットさんの「チモシーの恵」
ムシャムシャ食べていたので、大きな袋の方だったら良かったなぁ・・・

2番目はアメリカンペットダイナー社さんの「APDハイファイバー(チモシー一番刈り)」
そして、OXBOWさんの「オーチャードグラス」

3番目はbunny gardenさんの「カナダ産チモシー2番刈り(ソフト)」、
アメリカンペットダイナーさんの「チモシーゴールド(2番刈り)」と「マウンテングラス」


柔らか系のチモシーがお好みの様です。
今後の参考になりそうです!

アルファルファからチモシーに切り替える時期に、チモシーの味に慣れない梵ちゃんを見て、そんなに違いがあるものなのかパパと一緒に食べ比べて見たことがありました。

初めてのテイスティング・・・まずは香り。アルファルファのほうがマメ系という感じで匂いも青々とした感じで美味しそう。

そして、お味の方は・・・アルファルファの方が確かに濃い・・・味がしました。
しかし我々人間の歯では、太刀打ちする機能が備わっていなかったらしく、飲み込むことも出来ず最後は出しました

牧草を食べてみた感想は、2人共「・・・うん。」でした。

真のベジタリアンって凄いですね。

硬い部分を残しても、とても責めることは出来ません。歯の成長に影響しないかはとても心配ですが・・・。

ちなみに「○○ヘイ」系や、ライグラスは梵ちゃんのお口に合わなかった様です。(大事な情報を手に入れました!)

ちなみに、梵ちゃんが食べない硬い部分はネザーの神ちゃんやオカメインコ達に食べて貰っています・・・
わがままな子に育ててしまって、ごめんなさい。
梵ちゃんは悪くないのです。すべてママである私の教育が・・・以下略(/_;)

「農家の人たちが一生懸命育てたのだから、粗末にしちゃダメ」とか声を掛けて見たのですが。

2月からの通院生活で、すっかり心が折れてしまいました!
また梵ちゃんの通院生活の様子などもまとめてアップしたいと思います。

スポンサーサイト

2013/10/12 15:12 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

梵ちゃん 寝相シリーズ

梵ちゃんは毛が長いので、暑さにとても弱いです。
アメファジの中では、毛は短い方だと思うのですが、特に耳の付け根に熱がこもりがちです。

そんな梵ちゃんの寝苦しそうな姿をとらえました。

DSC_1789.jpg

ランチボックスにお尻がつかえて、頭がめり込んでいたので出しました。

DSC_1792.jpg

梵「は~・・・」

ママ「あんなに大きく見えたケージも、今では狭くなっっちゃったねー。」

DSC_1801.jpg

梵「ばんごはんの時間になったら、起こしてね」

2013/10/12 13:06 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。