FC2ブログ

うさぎが飼いたい

数日前のことなのに、なぜそんな話に至ったのか・・・
すっかり忘れてしまいました。(´¬`*)

梵ちゃんパパに
「うさぎさんが飼いたい」と行ってみたら、「別にいいよ」と。

それから一緒にペットショップに行ってみたけれど、
うさぎさんは見つからず、その日はしぶしぶ帰宅。

そしてネットで近くのうさぎ専門店などを検索しました。

一度考えたのが、保護されている「捨てうさぎ」の里親になることでした。

だけど、里親になるには避妊手術を受けさせることが義務付けられており、
色々調べたりした結果、うさちゃんの身体にかかる負担やリスクを考えると・・・

今のところ「受けさせたくない」という気持が強く、結局ペットショップの子を
お迎えすることになりました。

私の最初の理想は、「グレーで首回りが白いふわふわの毛で~、やっぱりたれ耳!!!」

だけど実際ペットショップのサイトで売っている子の写真を見て第1候補に選んだのは、
白とオレンジの混ざったアメリカンファジーの5ヶ月くらいの女の子。
第2第3は、真っ黒なロップイヤーでした。


最初のショップでお目当ての子を抱っこさせてもらったけれど、その上にいた仔ウサギ達の
可愛さにやられてしまいました。

中でも白地にグレーの模様の子。

まだ生まれて1ヶ月半程。

抱っこさせてもらったら、もう放したくない!!!

この子に決めた!!!


その間、梵ちゃんパパはずっとインコちゃんコーナーにいました。

あんまりうさぎには興味なさげだったので、私一人で決めちゃいました。

が、うさちゃんを連れて帰ってみると・・・・・

梵ちゃんパパ、豹変!

ものの数時間でうさちゃんのとりこです。

餌いれやトイレ、その他のゲージの中の小物の配置に一時間以上
ああでもない、こうでもないと微調整。

そして、腰を痛めました。(- -)

名前を考えたのも、梵ちゃんパパです。

今も腰痛用コルセットを巻きながら、梵ちゃんの気を引こうと必死な姿が痛々しいです。

とにかく、タレミミ最高です

スポンサーサイト



2012/02/15 00:46 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |