FC2ブログ

じかんはびょうどうだから

みなさん、換毛期は終わりましたか?
梵ちゃんは一段落しました。

DSC_0879.jpg

今日も冷え冷えボードの上で、すっかりダラークしています。

DSC_0880.jpg


何度か鼻涙管洗浄をしてもらい、目薬一日3~4回。
涙もかなり良くなりました。

最初は鼻涙管洗浄なんて、麻酔をしなくちゃいけないんじゃないかとか、怖いイメージがありましたが、
先生の手際もすごく良く、梵ちゃん自身も先生が大好きでとても信頼している様だったので思い切ってお願いしました。

処置は祈る間もなく5分程度で終わり、麻酔も必要なかった様で、本当にしてもらって良かったです!


梵ちゃんが時々いびきをかいたりしているので、心配でネットで調べてみたら
「うさぎは口で呼吸しないから、鼻が詰まったら窒息する」
という文章を目にしてショックを受けました。

でも先生に、
「普段は口で呼吸しないだけで、苦しくなったらちゃんと口で呼吸します」
と教えていただき、安心しました。
ただ、口呼吸は胃に負担がかかるのであまり良くないそうです・・・

DSC_0833.jpg

火曜日に点滴と鼻涙管洗浄をしてもらいました。

診断では少しづつ元気になるのを見守ってあげても良い状態で、後押しする意味での治療ということで
悩みましたが、同じ一日なら、元気な一日を過ごせる方が良い・・・

梵ちゃんの負担にならない治療なら、お願いしようと決意。

自力で良くなるなら、それに越したことはないし、私自身出来れば薬などに頼らず頑張りたい派でした。

だから自分も体調が悪くても気合で治すんだとか、自然治癒力に任せるんだ… 
そう思って長い間我慢してきました。

だけど自分が病院に通い始め、薬を飲むことで、1日中寝込むことも少なくなりたくさんの事が出来るようになりました。

「笑っても泣いても同じ1日なら、笑顔で楽しく過ごせる方がいいじゃない」

母がいつも私にそう言っていました。

点滴が効いたのか、おうちに帰るなり牧草をムシャムシャ食べ始めました。
小一時間食べていました。
こんな梵ちゃんを見るのは久しぶりで、すごく嬉しかった。

このまま元気を取り戻して欲しいです。


梵ちゃんは人間の子に比べたら、私たちに与えられた時間は少ないから。
一緒に居られる時間はとても貴重だから、元気で幸せな梵ちゃんと楽しく過ごしたい。
一日でも長く。

梵ちゃん100%復活まで、あと少しです!

スポンサーサイト



2013/06/06 15:43 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |